プロフィール

20151014_211104皆さまこんにちは。はじめまして。
こだたま行政書士事務所代表の林洋平と申します。

私は、これまで主に不動産業(賃貸営業・不動産管理・コンサルティング)の他、法律事務所に勤め、数多くの方の事案・ご相談に関わってきました。

それらを通算すると相談件数は1,500件を超えています



その経験と実績を活かしながら、皆様のお役に立てるよう日々精進しています。

 

さて、平成25年の事務所開設以来、東京都多摩地域では珍しい許認可業務をメインで取り扱う事務所として多くの開業の場面に立ち会ってきました。

飲食店は一般市民に憩いと交流を与える反面、衛生面にも注意を払わなければならないなど、食品衛生法や風営法、その他の法律・政令・条例により多くのルールが定められています。

従って、入口となる許可申請もかなり煩雑です。

しかし、そのために開業を諦めたり先延ばしする必要はありません。許可を取るために当事務所はあります。
申請窓口となる保健所や警察署ではなかなかゆっくり質問できない、あまりにも初歩的な質問は気が引ける…とお考えの方も、お気軽に当事務所までお問い合わせください。

また、単なる許認可に留まらず、開業のための資金調達の手段である創業融資のサポートもお任せください。

創業融資は「創業計画書」の作りこみが融資の可否を分けると言っても過言ではありません。
これまで当事務所が関わった創業融資の実行率は100%です。(平成31年1月現在)

もちろん、これからも100%を目指していきたいところですが、こればかりはどうなるか分かりません。
ただ、1件1件重ねるごとに積みあがるノウハウは、これから資金調達を必要とする方の力になれると確信しています。

 

当事務所にご相談いただく方は一般的な話を聞くために相談するわけではないでしょう。

一般的なことであれば、本やインターネットで調べればわかります。
その中で大事なのは、「その人の状況に応じて、その人にとっては何が一番良い方法なのか」を考え、ご提示することだと当事務所は考えます。

例えば風俗営業許可についてお話するとき、風営法や条例だけを持ち出して「こう決まっているからこうですよ」ということではなく、許可申請の窓口となる保健所や警察書の解釈、運用、業界の実態などを併せて、開業のアドバイスをいたします。

皆様が希望通りのお店を開業できるよう、ありとあらゆる手段を探し、保健所や警察書と皆様の橋渡しをしてまいります。
いつかご縁がありますことを。

 

さらに詳しく

これまでの経歴については、メインサイトのプロフィールでご確認ください。

更新日:

Copyright© 飲食店開業の手引き│小平市~多摩地区の飲食店営業許可を取りたい人のためのサイト , 2019 All Rights Reserved.